看護部の教育方針

教育目的

  1. 施設の理念・基本方針を理解し目標達成のために貢献できる人材を育成する。
  2. 専門職としての倫理観を高め、自律した行動がとれる人材を育成する。

教育目標

  1. 集合教育(OFF・JT)と現場教育(OJT)を連動させ、教育効果を高める。
  2. リスクおよび倫理的な視点や考え方を高め、患者の安心、満足な看護を提供できる実践力を身につける。
  3. 職員個々が看護にやり甲斐をもち、専門職として成長できる。

敦賀医療センターの現任教育

敦賀医療センターでは、独立行政法人国立病院機構の「看護職員能力開発プログラム(ACTyナース)」に基づき、当院が行っている医療に対し質の高い看護を提供していくために、専門職業人としての知識・技術・態度を発揮できる看護職員を育成できるよう、系統的教育計画を実施しています。

教育研修計画

平成27年度 教育ニュース一覧

対象者 研修内容
第1号 1年目 4月 新採用者オリエンテーション
第2号 5年目 5月 シンポジウム
「自分の看護とキャリアアップ」
第3号 1年目 5月 リフレッシュ研修
第4号 3年目 5月 受け持ち看護師の役割
(看護実践とリーダーの役割)
第5号 2年目 6月 倫理研修
第6号 4年目 6月 リーダーシップと役割認識
第7号 療養介助職 6月 療養介助職研修
(爪切り、ストレッチャー移送)
第8号 登載者 6月 登載者研修
第9号 6年目以上 7月 ジェネラリスト研修
(看護を見つめよう)
第10号 1年目 7月 多重課題研修
第11号 業務技術員 7月 看護補助者
(看護補助者としての知識)
第12号 プリセプター 7月 プリセプター研修
第13号 1年目 10月 シミュレーション研修
(夜間急変時の対応)
第14号 業務技術員 10月 看護補助者
(寝衣交換)
第15号 3年目 10月 急変時のリーダー研修
(夜間急変時のリーダーシップ)
第16号 1年目 11月 フィジカルアセスメント研修
第17号 5年目 11月 リーダーシップ研修
(ディベート)
第18号 2年目 11月 ケーススタディ発表会
第19号 3年目 12月 リーダーシップ研修
(コミュニケーションスキル)
第20号 療養介助職 12月 療養介助職研修
(介護記録)
第21号 2年目 1月 メンバーシップ研修
(看護実践とメンバーの役割
第22号 1年目 1月 看護観発表会
第23号 4年目 2月 リーダーシップ研修
(理想のリーダー像)
第24号 プリセプター 2月 プリセプター研修
第25号 次期プリセプター 3月 次期プリセプター研修
地域がん診療連携拠点病院病院機能評価認定病院マンモグラフィ検診施設画像認定病院リウマチに関する支援事業支援協力医療機関