入院案内

入院費の控除制度について

公費(結核予防法、特定疾患等)申請

公費を申請中で未決定の方につきましては、健康保険単独で計算し請求させてもらいますので、予めご了承願います。
公費受給が決定され次第、さかのぼって公費分を申請した保健所の方から還付してもらえます。保健所で手続きをお願いします。

高額療養費 貸付制度

国民健康保険に加入されている方で、1ヶ月の自己負担額が一定金額を超えた場合、負担を軽減するための制度がありますので、ご利用ください。
「負担を軽減するための制度」とは、各市町村が定める要件に該当した場合に高額療養費給付相当額の8割〜9割が融資されるというものです。それぞれに市町村により制度の内容が異なりますので、詳しくは居住地の市町村役場にご相談ください。

  • 敦賀市役所 福祉保険課 (TEL) 21-1111
  • 美浜町役場 福祉保険課 (TEL) 32-1111
  • 三方町役場 福祉保険課 (TEL) 45-1111

近隣の市町村(敦賀市・美浜町・三方町)への申請用紙は、1階総合受付・相談窓口(正面玄関入って右手)にも用意していますので、お申し出ください。

高額療養費 支払制度

この制度は、入院費をお支払いしてから、後日本人が加入されている各種健康保険(国民健康保険、協会けんぽ、組合管掌健康保険、共済組合健康保険等)から一定額を超えた額を返還してもらう制度です。
「一定額を超えた額」とは、1ヶ月の支払額(有料個室料および食事療養費負担金、文書料等は除きます)が、一部負担金限度額を超えた場合の超過相当金額です。

高額療養費の払い戻しを受けるには申請が必要です

加入している保険により窓口が異なります。詳しくは下の表をご確認ください。

加入保険 申請窓口
国民健康保険 市町村の国民健康保険課
※市町村によっては、該当者に通知される場合があります
社会保険 (協会けんぽ) 勤務先又は社会保険事務所
社会保険 (組合管掌・共済組合等) 勤務先又は保険者

医療相談・支払相談について

高額療養費貸付制度、高額療養費支払制度等の医療制度、または診療費についてのご相談・ご不明な点がございましたら、1階総合受付・相談窓口(正面玄関入って右手)までお尋ねください。 平成24年 2月 2日

 

地域がん診療連携拠点病院病院機能評価認定病院マンモグラフィ検診施設画像認定病院リウマチに関する支援事業支援協力医療機関