入院案内

入院中の生活について

一日のスケジュール

治療・検査、看護が一日の生活に組み込まれますので、医師・看護婦の説明・指導にご協力ください。

6:00 起床
7:45 朝食
12:00 昼食
18:00 夕食
21:00 消灯

電話について

  • 各階に公衆電話を設置してありますのでご利用ください。
  • 携帯電話は病院内の医療機器に影響を及ぼす恐れがありますので、固く禁止いたします。
  • 外からの電話のお取次ぎは業務に支障をきたしますので、緊急時以外はご遠慮ください。

入浴について

病状により主治医の許可が必要です。場所、時間については、看護師がご説明いたします。

食事について

  • お食事は、医師の指示により、病院がご用意いたします。 治療及び食中毒予防の観点から、食事の持ち込みは、ご遠慮ください。
  • お茶は毎食、食前に伺いますので、係の者に必要なだけお申し付けください。
  • 当院では、普通食指示の場合、1週間に3日、選択食のサービスがあります。
  • 当院では、1ヶ月に2回、ティーサービスを行っております。
    (午後3時におやつ的な間食)
  • 入院期間中の食事代については、「入院時食事療養費にかかる食事療養の費用の額の算定に関する基準」に定められ、1日に3食を限度として食費をいただくことになっており、1食につき下記のとおり負担していただくことになります。
@ 一般 260円
A 低所得者(市町村民税非課税世帯等)  
90日までの入院 210円
91日以降の入院 160円
B 低所得者世帯の老齢福祉年金受給権者 100円

※ABの場合については、市町村の役場に減額証の発行をご依頼頂き、医療受付に提示してください。

盗難について

  • ご自身の持ち物はご自身でご注意してくださいますよう、お願いします。 必要以上の現金や貴重品はお持ちにならないでください。

災害に備えて

  • 病室での火気使用は一切禁止されています。 災害時など非常の場合は、看護師または職員の指示に従ってください。

 

地域がん診療連携拠点病院病院機能評価認定病院マンモグラフィ検診施設画像認定病院リウマチに関する支援事業支援協力医療機関